« 日経平均は、米国の長短金利差が逆転し、NYダウが-800ドルの下落を悪材料に、前場20404(-250)円と大幅下落した、しかし、売られすぎた銘柄の買戻しもあり、下支えも・・ | トップページ | 日経平均は、今晩のジャクソンホール会合内容を見極めたいと、前場20672(+44)円と小幅上昇で引けた、米ポンペオ長官は、韓国のGSOMIA破棄に失望と文大統領を批判した »

日経平均は、3日続伸のNY市場を好感して、前場2642(+79)円上昇した、ソニーのゲーム子会社が「スパイダーマン」の制作会社の買収発表で、ソニー株は+1.2%以上上昇した

2019/8/20(火)pm2:00

 日経平均は、3日続伸のNY市場を好感して、前場2642(+79)円上昇した。ソニーのゲーム子会社が「スパイダーマン」の米インソムニアック・ゲームズの買収発表で、ソニー株は+1.2%以上上昇した。業種別では不動産が買われ、空運が売られた。

 日経平均をテクニカルで見ると、75日、200日移動平均線に大きく乖離しているため、一旦、短期筋の買戻しが入りそうだ。その後、10月の消費税後の日本経済と株式市場次第で、短期筋の動きも変わるか・・。とはいえ、世界的に景気後退入りしたようなので、中国、ドイツなどの経済指標も気になる。

 さて、米政府によると、中国ファーウェイへの禁輸措置は、90日延期で11月18日になりそうだ。現在、為替は、106.6円前後と円安傾向にあるため、NY市場の動向次第か・・。

|

« 日経平均は、米国の長短金利差が逆転し、NYダウが-800ドルの下落を悪材料に、前場20404(-250)円と大幅下落した、しかし、売られすぎた銘柄の買戻しもあり、下支えも・・ | トップページ | 日経平均は、今晩のジャクソンホール会合内容を見極めたいと、前場20672(+44)円と小幅上昇で引けた、米ポンペオ長官は、韓国のGSOMIA破棄に失望と文大統領を批判した »

経済・政治・国際」カテゴリの記事