書籍・雑誌

池上彰氏の連載に朝日幹部の言論弾圧か、左翼新聞の凋落は近い

2014/9/3(水)am10:40

池上彰氏の朝日新聞の連載「新聞ななめ読み」の慰安婦報道検証内容に、朝日幹部は「これでは掲載できない」と池上彰氏に通告したという。これに、池上彰氏から「では連載を打ち切ってください」と申し出たところ、8月末の予定稿は掲載されなかったという。

左翼紙筆頭の朝日新聞は、最近おかしい。過去のねつ造記事なら謝罪すればいいだけの話だ。区切りをつけないから、世論から責められる。左翼紙筆頭の朝日新聞から、まさか言論弾圧があったとは考えられなかった。非を非と認められない新聞社に未来はあるのか。先代が築いたジャーナルの雄は、凋落が近い・・。いずれにしても、朝日新聞の言論弾圧は許されるべきではない。

|